共通ポイントを導入し、全ブランドを
統合したアプリにリニューアル

株式会社びんごや様

アプリとCRMを連携
オンライン・オフラインを問わず顧客分析が可能に

アプリのテーマは「リアルが楽しい」

BINGOYAの原点は店舗であり、そこを訪れてくださるお客様との繋がりをもっとも大切にしてることから、アプリリリースに向けて「リアルが楽しい」というテーマでプロジェクトを進行。
ECサイトでの販売が中心となりつつある昨今、オンラインでも直ぐ側にBINGOYAを感じてもらい、お客様が楽しいと思っていただけることがもちろんのこと、店舗スタッフも楽しめ、お客様と繋がっていると実感できるものを目指し、アプリを設計。
公式オンラインストア、オフィシャルサイト、ポッドキャストなどの厳選したコンテンツをアプリに集約し、“ユーザーにとって使いやすいアプリ”の実現のため、集約したコンテンツはアプリから離脱せず、アプリ上で閲覧できる仕様に設計。

CRMがセットのスタンダードプランを採用

アプリリリースにあたって、CRMを導入し、会員ランクやポイントシステムを構築。以前から実施していたポイントシステムは「BINGOYAコイン」として刷新。新たなポイントシステムと購買額に応じた会員ランクシステムを導入。
これらを反映したデジタル会員証をアプリ上で実現。これまで配布していた「BINGOYAメンバーズカード」(プラスチックカード)はアプリ上のデジタル会員証へ移行、以前のメンバーズカードで溜まっていたポイントもアプリに統合することができ、ユーザーのスムーズな会員証切り替えを実現。
アプリとCRMと連携し、アプリユーザーとECユーザーの顧客情報を紐付けることで、オンライン・オフラインを問わず、さまざまなチャネルで顧客分析が可能に。アプリ内の顧客行動データとECサイトでの顧客の購買履歴などを掛け合わせてより高度な分析ができる環境を提供。

【会社概要】

BINGOYAは鳥取県・島根県山陰両県に7店舗の大型セレクトショップと2店のオンラインショップを展開しています。私達の原点は店舗であり、そこを訪れてくださるお客様との繋がり。店舗ならではの空間演出、見て・触れてリアルを体験していただき、オンラインでも直ぐ側にBINGOYA (びんごや)を感じてもらいたい、そんな想いを込めてアプリをリリースしました。山陰からの発信を身近にリアルに感じていただけるように、このアプリを丁寧に育てていきたいと思います。

「BINGOYA」公式アプリ

みなさまも、
ぜひダウンロードしてお使いください!